スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氏名も生年月日も同じ、別人の口座差し押さえ(読売新聞)

 滋賀県長浜市は31日、市県民税を滞納した20歳代の男性の銀行預金を差し押さえる際、誤って同姓同名で生年月日も同じ別人の口座から5万円を差し押さえるミスがあったと発表した。

 市によると、市滞納整理課職員が2009年11月、07年度の市県民税と延滞金計22万5200円を納めなかった滞納男性の預金調査を実施したところ、県内の金融機関に該当氏名の口座が二つあることが判明。生年月日も同じだったため、3月25日に残高が多かった口座から滞納金の一部として5万円を差し押さえた。

 間違えられた男性が市に問い合わせし、発覚。市は、男性に謝罪するとともに還付手続きを進めている。

 滞納者の住所と金融機関への届け出住所が異なる場合、住民票で住所地の履歴を照会するが、調査段階で同一人物と思いこみ、十分に確認しなかったという。

首相動静(4月5日)(時事通信)
<与謝野元財務相>新党結成で合意 平沼元経産相代表就任へ(毎日新聞)
拉致家族ら追加制裁要請=中井担当相に「送金・渡航全面禁止を」(時事通信)
海の上でも風力発電、環境破壊や騒音少なく(読売新聞)
「捜査員の労苦に敬意」=銃撃事件時効で国松元長官(時事通信)

新たに男2人逮捕=工事現場の遺体遺棄-茨城県警(時事通信)

 茨城県稲敷市の工事現場で、同県龍ケ崎市の溶接工沼尻翔さん(18)の遺体が見つかった事件で、県警捜査1課などは28日、死体遺棄容疑で、稲敷市下根本の無職竹尾将(20)、同市角崎の会社員藤田章吾(20)両容疑者を逮捕した。2人は「相談には加わっているが、遺棄現場には行っていない」と話しているという。
 同事件での逮捕者はこれで5人となった。 

【関連ニュース】
【特集】逃走2年 英国人女性死体遺棄~事件の経過を振り返る~
新たに男2人、容疑で逮捕=工事現場に男性遺体遺棄
工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕
同僚殺人、3人に懲役19~10年=裁判員ら「間に休日を」
自宅アパートを検証=女性会社員遺棄事件

新年度予算案、参院委で可決…今夕成立へ(読売新聞)
労組事務所を使用不許可=「市民の場に利用」と説明-鹿児島県阿久根市(時事通信)
普天間 「2段階移設」で交渉 シュワブ→ホワイトビーチ 政府方針 (産経新聞)
郵貯限度額「時間かけ縮小を」=民業圧迫を懸念-仙谷戦略相(時事通信)
服役中もブログで抗議し「再審めざす」 前和歌山市長を収監(産経新聞)

空自小松基地の業務データ流出=2年前、USBなくなる-石川(時事通信)

 航空自衛隊小松基地(石川県小松市)で、同基地管制隊の業務データを記録したUSBメモリーがなくなっていたことが22日、同基地への取材で分かった。2008年には同内容の記録を収めたCDが基地の外で見つかったことも判明した。
 同基地は「秘密の取り扱いを要する内容ではない」としているが、小松地方警務隊が紛失と盗難の両面で捜査している。
 同基地によると、小松市内の県税小松事務所のトイレで08年3月、「小松管制隊業務資料」と印刷されたCDが1枚あるのを清掃員が見つけた。CDには同基地の管制隊に関するデータがコピーされていた。
 同基地が調査したところ、管制隊管理のUSBメモリーが三つなくなっていることも分かった。記録内容はCDにコピーされたデータとほぼ同じという。 

貨物船衝突 1隻沈没、2人が行方不明 鳴門海峡(毎日新聞)
桜と笑顔ほころぶ巣立ちの季節(読売新聞)
国民新、プロレスラー西村氏を擁立(産経新聞)
<嵐電>みやびな「京紫」色の車両公開 100周年でお色直し(毎日新聞)
生方氏が小沢氏に要望 「倫理委員会開催を」(産経新聞)

保助看国家試験の合格者を発表―保健師と助産師の合格率が2ケタ台の減少(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は3月26日、今年2月に実施した看護師、保健師、助産師の各国家試験の合格発表を行った。

 第99回看護師国家試験は2月21日に実施された。受験者数は5万2883人で、昨年の5万906人から1977人増えた。合格者は4万7340人、合格率は89.5%。昨年の89.9%から0.4ポイント減少した。
 このうち新卒の受験者数は4万7944人、合格者は4万5040人。合格率は93.9%だった。
 合格基準は、必修問題、一般問題を1問1点、状況設定問題を1問2点とし、必修問題50点満点中40点以上、一般問題と状況設定問題を合わせて250点満点中151点以上。

 第96回保健師国家試験は2月19日に実施され、1万3048人が受験した。合格者は1万1295人、合格率は86.6%。受験者数は昨年から999人増加したが、合格率は11.1ポイント減少した。
 合格基準は、一般問題を1問1点(74点満点)、状況設定問題を1問2点(60点満点)とし、134点満点中81点以上。

 第93回助産師国家試験は2月18日に実施された。1901人が受験して1579人が合格。合格率は83.1%で、昨年の99.9%から16.8ポイント減と大幅にダウンした。合格基準は保健師国家試験と同じ。


【関連記事】
EPA初、外国人看護師候補者3人が国試合格
チーム医療推進へ「特定看護師」創設を―厚労省検討会が報告書案
保助看国家試験の合格者を発表―厚労省
社会福祉士合格率27.5%、PSWは63.3%
看護師国試、合格率90.3%

シニア世代の男性はスーパー好き?(産経新聞)
鳩山邦夫氏の離党届を自民受理、処分は見送り(読売新聞)
新種の人類 4万年前、露南部で生活 骨片のDNAで判明(毎日新聞)
<鳩山首相>生方氏更迭やむなし「議論は党の中で」(毎日新聞)
城下町の個人宅70軒がひな人形を公開=兵庫県たつの市〔地域〕(時事通信)

小林氏陣営幹部ら2人を起訴…北教組事件(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)の陣営に北海道教職員組合(北教組)側から計1600万円の違法な選挙資金が流れたとされる事件で、札幌地検は22日、団体としての北教組と、北教組委員長代理の長田秀樹容疑者(50)、小林陣営の実質的な会計責任者の木村美智留容疑者(46)の2人を政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)で札幌地裁に起訴した。

 小林氏については、刑事責任を問うのは難しいと判断、立件を見送った。

介護施設「利用者本位のサービス提供を」-日医委員会(医療介護CBニュース)
<訃報>勝呂忠さん83歳=洋画家(毎日新聞)
長谷川等伯展 鳩山首相が鑑賞「迫力に非常に感銘受けた」(毎日新聞)
<地震>茨城県で震度3=午後7時27分(毎日新聞)
第1波で荷崩れ、2波で傾斜拡大か=三重県沖のフェリー座礁-運輸安全委(時事通信)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。